東京にある日本語学校について

こちらの東京都中央区に位置している日本語学校は、安全で優れた教育環境が整っていて江戸時代から続く文化と経済の中心地です。

優れた質の高いカリキュラムを提供してくれる日本語学校は、学生の方にとって最高の選択になります。


アクセス方法は東西線と日比谷線の茅場町駅より徒歩5分、浅草線と銀座線の日本橋駅より徒歩9分、半蔵門線の水天宮前駅より徒歩10分、JR京葉線の八丁堀駅から徒歩10分と東京周辺からアクセスの便が良い所です。

東京の日本語学校情報を多数ご用意したサイトです。

日本語学校は、日本の学校教育法第83条2項に基づいて認可された学校法人で、文化科学省に指定された準備教育課程も設置されています。学生たちのニーズに少しでも応えられるように教師が一丸となって、安心して勉強出来る充実した学習環境が整えられています。



大学・大学院・専門学校などの様々なニーズに応えて、幅広いカリキュラムを提供して課外活動や学生サポートを行ってます。入学に関わる業務を日本にいる教職員と海外事務所のスタッフが、連携して万全な体制が整っています。
東京の日本語学校に通い方はまず申請資格者は高等学校卒業者か同等以上の資格があり、申請者は留学ビザの一般・準備教育課程の長期生とワーキングホリデーやその他のビザ所有者の短期生です。



手続きの流れは、必要書類の提出をして留学申請ビザの申請も行い入局管理局の審査を受けます。

ビザ発行後に学校から申請者に合否の通知があり、指定された納期までに入学金の支払いを行います。その後証明書などの発行があり入学となります。